インターコム(松原由高社長)は9月14日、情報漏えい対策+IT資産管理システム「MaLionシリーズ」が、BizMobile(小畑至弘社長)が提供するクラウド型MDMサービス「BizMobile Go!」との連携に対応したと発表しました。連携に対応する最新(Ver.5.3.4)のオンプレミス版「MaLion 5」を9月10日に、クラウド版「MaLionCloud」を11月に提供を開始します。今回の連携により、BizMobile Go!が収集したスマートデバイスの資産情報をMaLionの管理サーバーに集約することが可能となったのです。これによってシステム管理者は、PC、プリンター、NASなどMaLionが直接管理するIT機器のインベントリ情報に加えて、スマートフォンやタブレットといったモバイル機器のインベントリ情報についてもMaLionの画面上から一元管理できるとのことです。またMaLion、Biz、Mobile Go!はともにリモートロック(遠隔操作による画面ロック)機能に対応しています。

Post tags:

離れた場所にあるパソコンでトラブルが起きた場合、現地に行って解決するのは時間や手間がかかって大変です。
そんな時に便利なのが遠隔サポートで、どれだけ離れていてもインターネットさえ繋がっていれば素早くトラブルを解決することができます。
その遠隔サポートを行っているのがオーシャンブリッジで、最新版の遠隔サポートソフトウェアの提供を始めました。
最新版の遠隔サポートソフトウェアでは在宅勤務やテレワークなどの働き方改革に対応する機能が強化されていますし、2段階認証ログインなどのセキュリティ機能も強化されています。
2段階認証ログインは通常のログインパスワードの入力に加えてセキュリティコードの入力が必要となります。
ですので、なりすましなどのアカウント不正使用を防ぐことができるため安心して遠隔サポートを利用することができます。
また、接続を開始した時に接続先端末のディスプレイに黒幕を張って見えなくするブラックスクリーン機能も付いています。画面共有

Post tags: