スマホのデザインでポップなものが登場しました

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 26-08-2016

スマホのデザインが可愛いものが登場をしました。
それは、ポップなデザインのスマホなのですが、女の子が好きそうなデザインだなといった印象です。
米Nextbitから作られてスマホみたいで、本当に素敵なデザインだなと思います。
「robin」という名前なのでちょっと注目したいですね。
また、スマホだけでなく、購入をした箱や充電器までもがそのカラーとなっています。
ミントグリーンとホワイを使用した、かなりいいデザインとなっています。
人目見て欲しいと思うような方も絶対にいると思いますね。
ちょっと変わったデザインのスマホがこれから欲しいと思っている方は絶対にいいと思いますね。
あまり見ないデザインという事もあり周りから目を引きそうだなといった感じです。
スマホもやっぱり機種によってデザインに違いがあります。
でも、みんなが持っていないようなスマホを持とうと思ったら、こういった特徴のあるデザインもいいものですね。
あまり機能的なものにこだわりがない方は使っても支障がないと思います。
やっぱり機能を重視していくのであれば、ちょっといった所はありそうですが、これから販売もどのようになっていくのか気になる所ですね。

中古のスマホやタブレット、売れ筋はドコモのアンドロイドタブレット??

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 25-08-2016

少し前までは中古スマホはあまり大きく売ったりしていませんでしたが、最近ではゲオなど大手のお店でもたくさん扱っていました。

それだけ中古のスマホのニーズが増えているということですが、中古のタブレットも需要が増えています。

タブレットはそもそも電話の機能が付いていないので、Wi-Fi環境が整っていれば、自宅で使う分には通信を契約しなくてもいい。という人も多いはず。

大画面ですし、機能が高いものでなければ金額も中古のスマホを買うよりも安いですよね。

中古のタブレットの売り上げは、ドコモのAndroidタブレットがよく売れているそうです。

状態のいい中古の値段だと、ARROWS Tab F-05Eが12800円。こちらが一位のスマホで、お値段もお安いですよね。

タブレットがあればインターネットも大画面で見れますし、電子書籍を見るのも見やすいですよね。

中古のスマホであれば契約に縛りもないですし、格安SIMを入れれば十分使えますよね。

ただ、詳しくない初めてのタブレットだと、教えてくれる人もいない環境になりますので、自信がない初心者の人は教えてくれそうな人を見つけておきましょうね。

スマホカメラで心霊写真は撮れる?最新スマホで試した結果

“ユーザーに話しかけるスマートフォン “

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 22-08-2016

エモパーは2014年11月にNTTドコモから発売された「AQUOS ZETA SH-01G」に初搭載され、その後のスマートフォン AQUOSにも順次搭載されてきました。エモパーのベースになったのは、シャープ製のお掃除ロボット「COCOROBO(ココロボ)」にも搭載されている人工知能『ココロエンジン』で、これをスマートフォン向けに開発されたものが搭載されています。ちなみに、ココロエンジンはその後、エアコンや冷蔵庫、洗濯機、空気清浄機、ウォーターオーブン「ヘルシオ」などにも搭載され、次々と「しゃべる家電」を生み出してきました。また、このココロエンジンと密接な関係にあるのが今年発売され、たいへんな人気を集めているモバイル型ロボット電話の「ロボホン」です。ロボホンにお友だちがいるかどうかを聞いてみると、「シャープのスマートフォンのエモパーさんとお友だちですよ」と教えてくれます。スマートフォン AQUOSでエモパーを利用するには、設定画面で「エモパー」を選び、名前や性別、誕生日などの必要な情報を設定するところから始まります。エモパーがユーザーを呼ぶとき、ニックネームを設定することができ、イントネーションも選ぶことができます。このエモパーの設定画面では自宅と職場・学校を設定できるようになっていますが、これらは生活パターンからエモパーが自動的に自宅などを認識するので、最初から設定しなくてもかまいません。ちなみに、エモパーは当初、自宅のみで音声で話しかけるため、先に自宅を設定しておくと、早い段階でエモパーがお話ししてくれるようになります。

UQに追従、Y!mobileも長期利用者割引を提供へ

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 20-08-2016

5月末に、UQが契約から2年間を満了した長期利用者を対象とした割引を7月に提供することを発表しました。これに追従する形でソフトバンクのY!mobileも、同様の長期契約者向け割引を発表しました。対象となる料金プランは「Pocket WiFiプラン2」「Pocket WiFiプランSS」または「Pocket WiFiプラン2 ライト」「Pocket WiFiプラン L」で、契約から3年間経過後も毎月の料金から500円(税別)を割引し、契約更新後も月額料金が値上がりすることがなくなります。該当するプランは現在、加入から36カ月(3年)を過ぎて契約を更新すると、契約時の割引がなくなり、月額料金が500円上がるよう設定されていましたが、今後は長期割引として500円の割引を続けるということになります。UQとほぼ同一の割引ですが、、UQの契約期間が2年間が基本となっているのに対して、Y!mobileのWi-Fiルーターは3年契約が基本となっているので、割引に関しても「最初の3年契約が満了後」から適用となります。また、割引が適用開始されるのは10月以降で、UQの長期利用者向け割引と比べて3カ月遅くなっているということになります。

思わず口ずさむ!? dポイント「ポインコ音頭」のMVがYouTubeで公開

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 18-08-2016

ドコモは、dポイントのイメージキャラクター「ポインコ」による「ポインコ音頭」のミュージックビデオをYouTubeで公開しました。ドコモは7月13日、同社の共通ポイント「dポイント」のイメージキャラクター「ポインコ兄弟」の歌う「ポインコ音頭」のミュージックビデオをYouTubeで公開しました。ドコモの特設サイトによれば、背の高い方が「ポインコ兄」、すこしぽっちゃり目の方が「ポインコ弟」となっています。TV CMなどではこの2羽と中条あやみさんがdポイントの特徴やキャンペーンを伝えているということです。今回のミュージックビデオでは、中条さんとポインコ兄弟に加え、お笑い芸人のロッチや「ポインコ師匠」、「ポインコおネェ」などの仲間たち、そしてその他出演者を含めると、キャストは総勢100名以上になるとのことです。なお、「ポインコ音頭」について、ドコモは今後、特設サイトや音楽配信サービス「dミュージック」で音源を公開する予定しています。また、特設サイトと映像配信サービス「dTV」では振り付けビデオも公開する見通しとのことです。キャラ弁や自作のぬいぐるみなどをつくる人もいるなど、一部ではわずかなブームとなっているポインコたちです。実際、ドコモが公開するポインコシリーズのYouTube動画は累計900万再生を突破したとのことです。

足裏のガスで代謝異常や脱水症状を発見、ドコモが体重計型機器を開発

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 16-08-2016

NTTドコモは、皮膚から放出される複数のガスを同時に計測できる健康管理装置を開発したました。今回ドコモが開発した装置は、体重計型の健康管理機器で、体重計のように上に乗ることで、足裏から放出される3種類のガスを計測し、健康状態をチェックできるようになっています。計測できるガスは、体脂肪の燃焼にともなって発生するアセトン、飲酒時に検出されるエタノール、脱水症状の発見に役立つ水蒸気の3種類です。このうちアセトンは、体重減少が体脂肪の減少によるものなのかどうかを判定できるので、より効率的なダイエットに活用できるといえるでしょう。また、糖尿病患者や妊婦が発症する疾患「ケトアシドーシス」の早期発見に役立つことも期待できます。体重計型の計測機器には、片足につき2カ所ずつの穴があいていて、足裏で塞いで計測する仕組みになっています。靴下やストッキングを履いてた状態でも利用できます。約20秒程度で計測し、結果はスマートフォンで体脂肪の燃焼状態や飲酒、脱水の有無の判定結果として表示されるようになっています。大きさは約300×300×35mmで、重さは約1.7kg。ドコモでは今後、この機器での実証実験を進め、健康管理装置としての有用性を検証するとされています。
スマホを使いこなすためにはこちらを参照

EXILEの岩田剛典・関口メンディー登場、ソフトバンクが新CM披露

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 15-08-2016

ソフトバンクは、新テレビCMとして、「白戸家『ダンス』篇」を公開しました。都内で発表会が開催され、CMに出演するEXILE TRIBEから岩田剛典と関口メンディー、ダンテ・カーヴァーらが登場して、撮影の模様を振り返りました。会場には招待されたEXILEのファンも詰めかけ、大きな声援で盛り上がりました。ソフトバンクの新CM「白戸家『ダンス』篇」は、スポーツの試合を配信するサービス「スポナビライブ」のCMの第1作目という位置づけで、ソフトバンクのCMでお馴染み白戸家からは、お兄さんことダンテ・カーヴァーとお父さんが出演しています。CMにはEXILE TRIBEのメンバーが登場。岩田剛典が「スポナビライブ」で試合を見ているところに、関口メンディーが「おっ、見せてよ」と後ろから覗き込み、スマホを隠そうとする動きがChoo Choo Trainのあのダンスにつながってしまうという流れで、途中から関口メンディーとダンテ・カーヴァーが入れ替わっているところも見どころです。岩田剛典は「みんなスポーツが大好き。こうした話をいただけて光栄」、関口メンディーは「ダンスをする前は野球をやっていた。こういったプロジェクトを盛り上げていきたい」と挨拶し、ダンテ・カーヴァーは「EXILE TRIBE入り、狙ってます」とここでも笑いを誘っていました。

レイ・アウトから「AQUOS PHONE SERIE SHL22」向けのアクセサリー12製品が登場

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 04-03-2016

レイ・アウトは、auのシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE SHL22」向けのアクセサリー計12製品を発売されました。ジャケット5種と液晶保護フィルム7種の計12製品で、ジャケットにはホコリが付きにくいサラサラした手触りの「シルキータッチ・シリコンジャケット」、表面硬度3Hのハードコート塗装を施した「ハードコーティング・シェルジャケット」、さらに美しいグラデーションカラーを採用した「ハードコーティング・グラデーション・シェルジャケット」、マットな質感と表面硬度2Hを備えた「マットハードコーティング・シェルジャケット」、クリスタルカットがきらめく「キラキラ・ソフトジャケット」の5種類が用意されているそうです。また、液晶保護フィルムには、指紋や皮脂が目立ちにくい高光沢タイプの「つやつや気泡軽減防指紋フィルム」、さらさらとした手触りの反射防止タイプ「さらさら気泡軽減防指紋フィルム」、高い防指紋効果を発揮する高光沢・反射防止タイプの「フッ素コートつやつや気泡軽減超防指紋フィルム」、約32%のブルーライトを低減する高光沢・反射防止タイプの「ブルーライト低減・つやつや気泡軽減フィルム」の5種類が用意されているそうです。先日発売されたばかりの、au初のIGZO搭載スマホ「AQUOS PHONE SERIE SHL22」を購入した!という方は、早速専用のアクセサリーをチェックしてみてはいかがでしょうか?
参考タグ au スマートフォン
photo151_zpsr1o7ijo9.jpg

NFCサービスの普及拡大

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 28-02-2016

au スマートフォンン向けに来年3月から「Cashbee(キャッシュビー)」が提供されることになったそうです。このCashbeeとは「韓国で提供されているプリペイド式の電子マネーサービスで、NFC搭載のスマートフォンに対応しており、タッチするだけで簡単に買いものが可能。韓国国内では、2007年7月より提供が開始され、ロッテグループのデパートやコンビニなど全国7万店舗に導入されていて、約500万人(5月現在)に利用されているという。」とのこと。日本人も今は観光客が一時的に減っているようですが、お隣の国ということも韓国を旅行する人はかなりいますよね。それに、今は現金を持ち歩くよりもクレジットカードや電子マネーを使いたい人が増加しています。韓国ではとくにブランド物を購入する割合が高いので、クレジットカードとともに電子マネーがスマホで利用できるのは非常に便利だと思います。auの本体であるKDDIとしては、「これまでも訪日する韓国の顧客向けにクーポンサービスを提供してきたが、今後も日韓両国のサービス事業者との連携により、NFCサービスの普及拡大を進めていくとしている。」ということだそうです。
photo121_zpskhzvgxpn.jpg

iPhoneのバッテリーは使い切ってから充電した方が良い?

Posted by | Posted in 未分類 | Posted on 23-02-2016

皆さんは、iPhoneのバッテリーを使いきってから充電しますか?
バッテリー切れになるのを防ぐために、使い切らずに充電する。という方も多いのではないでしょうか。
時々「バッテリーは使い切ってから充電した方が長持ちする」など様々な
噂を耳にしますが、実際はどうなのでしょうか…
そんな疑問への答えを見つけたので、ご紹介したいと思います。
一度放電すると元に戻せない電池を1次電池というのに対し、充電可能な電池は2次電池
と呼ばれるそうなんですが、採用される材料は様々で、以前はニッケル・カドミウムや
ニッケル水素が主流でしたが、現在ではリチウムイオン電池がトップシェアなんだそうです。
そして、iPhoneの電源にもこの「リチウムイオン電池」が採用されているそうなんです。
リチウムイオン電池の長所としては、ニッケル・カドミウム電池やニッケル水素電池の約半分の
重さで、ほぼ同じエネルギー量を持つことが出来、放電しきらない状態でも充電を繰り返すと
最大充電容量が減少していくという「メモリー効果」がほとんど無いという事も
メリットなんだそうです。
その為、残量がある状態で、充電をしても最大充電容量には影響せず、むしろ
リチウムイオン電池は完全に使い切らずに、充電した方が長持ちするそうなんです!
逆に、リチウムイオン電池を完全に使い切る事は好ましくないという事も頭に入れておいた方が
良さそうですよ。
その為、リチウムイオン電池を採用するiPhoneの場合は、適度な充電状態を
維持する事がバッテリーを長持ちさせるコツなんだそうです。
おそよの目安が20%から80%の間が良いそうなので、早速実践してみてはいかがでしょうか。
参考情報 au スマートフォン
photo91_zpsfinw55n5.jpg